2018年 1月 27日の投稿一覧

「A3!」新キャストに俳優の小西成弥さんが選出!彼女や出身高校など徹底調査

イケメン役者育成ゲーム「A3!」新キャスト4名が発表され、小西成弥さんという方が話題になっていますね!そもそもイケメン役者育成ゲーム「A3!」とはなんぞや??と言った所でしたが、調べてみると

プレイヤーが潰れかけの劇団の総監督となり、春組、夏組、秋組、冬組に所属する“つぼみ”状態の役者たちを、舞台の上で満開に咲かせるゲーム

ということがわかりました。世の中の流行りなのに全然知らなかったです笑 ということで現在注目を浴びている小西成弥さんという方が気になりますね!!
ということで今回は、そんな小西成弥さんに彼女はいるのか?や出身高校はどこなのか?など調べていこうと思います!!



小西成弥さんの基本プロフィ-ル

    • 名前:小西 成弥(こにし せいや)
    • 生年月日:1994年9月16日
    • 出生地:大阪
    • 身長:171cm
    • 血液型:不明
    • 職業:俳優
    • 特技:ダンス・ボクシング
    • ニックネーム:こにせ、こにたん

 

以上が基本的なプロフィールですが、身長は171cmと大きくもなく小さくもなく平均的といった所でしょうか!特技がダンスとボクシングということで女性陣に人気がありそうですね笑 また、アロマテラピー検定1級を持っているという情報も・・・ かっこよすぎますね 😯

お顔もイケメンですね!話題になるのも納得です!!
 

小西成弥さんの出身高校は?

気になる小西 成弥(こにし せいや)さんの出身高校は一体どこなのでしょうか??
ということで調べてみた結果、日出高等学校だということが判明しました。日出高等学校というとガッキーこと新垣結衣さん沢尻エリカさんなど芸能人を多く輩出している高校ですよね!小西 成弥さんみたいなイケメンやガッキーみたいな子がたくさんいる日出高等学校ってどんな感じなのか気になりますね笑
一般人には想像つきませんよね 😯 😯




 

小西成弥さんに彼女はいるのか?過去の熱愛報道は?

女性ファンは気になるであろう、彼女は今いるのか?また過去に熱愛報道はあったのか?についても調べてみました。
結果は・・・何も出てきませんでした!! 今のところ情報が何も出ていないので彼女さんはいないと考えられます。ただ顔も趣味もかっこいい小西 成弥さんですのでモテることは間違いないでしょうね~ 😀  😀
今後、人気ももっと上がっていくでしょうし、過去の熱愛報道などが上がるかもしれないので注目していきましょう!

 

まとめ

ということで、今回はイケメン役者育成ゲーム「A3!」の新キャストに選ばれたイケメン俳優の小西成弥さんについて調査していきました! 出身高校は芸能人が多く輩出されている日出高等学校で、彼女や熱愛報道はまだないことがわかりました(^^)
今後、知名度がより上がっていきそうなので注目していきたいと思います♪




 

 

千葉ロッテ涌井秀章投手残留へ!メジャーを断念した理由や今後の動向は?

プロ野球選手で千葉ロッテ所属の涌井秀章投手がロッテに残留することが決定しました!涌井投手は、昨シーズンオフからメジャー挑戦を表明していましたが、メジャー契約が中々決まらずロッテのキャンプインが近づいてきたことで残留を決断したそうです。涌井投手と言えば、かつてあのダルビッシュ有投手が”ライバル”と認めた唯一の投手でした。また涌井投手もメジャーにいくことが夢だったそうで今回のメジャー挑戦は本人の強い思いもあったと思います。ですので本人にとっては残念な事ですね 🙁

ということで今回は、涌井秀章選手がメジャー挑戦を断念した理由や今後の動向について調査していきたいと思います(^^)




 

涌井秀章投手がメジャー挑戦を断念した理由は?

1.メジャーの移籍市場が停滞している

今回涌井秀章選手がメジャー挑戦を断念せざるを得なかった理由として1番初めに考えられるのは”メジャーの移籍市場が停滞している”といった所が大きいと思います。昨シーズンまで、メジャーで活躍していたダルビッシュ有投手、上原浩治投手、イチロー選手、青木宣親選手などの日本人選手もまだ来季のチームが決まっていないほどなので相当市場が停滞していると思います。(ダルビッシュ有投手などはオファーがいくつかあり決めきれていないというのが原因で他の3選手とは少し原因が違いそうですが・・・)

2.全盛期を過ぎている??

涌井投手は全盛期を過ぎてしまっているのか?ということで今回今までの成績をまとめてみました!西武時代から含めるとら14

年度 チーム 防御率 登板 先発 完投 完封 無四球 交代完了 勝利 敗戦 ホールド HP セーブ 勝率
2005 西武 7.32 13 13 0 0 0 0 1 6 0 0 0 0.143
2006 西武 3.24 26 26 8 1 2 0 12 8 0 0 0 0.6
2007 西武 2.79 28 28 11 1 3 0 17 10 0 0 0 0.63
2008 西武 3.9 25 25 5 0 1 0 10 11 0 0 0 0.476
2009 西武 2.3 27 27 11 4 0 0 16 6 0 0 0 0.727
2010 西武 3.67 27 27 6 2 1 0 14 8 0 0 0 0.636
2011 西武 2.93 26 26 5 1 2 0 9 12 0 0 0 0.429
2012 西武 3.71 55 3 0 0 0 46 1 5 3 4 30 0.167
2013 西武 3.9 45 11 1 0 1 13 5 7 13 15 7 0.417
2014 ロッテ 4.21 26 26 1 0 0 0 8 12 0 0 0 0.4
2015 ロッテ 3.39 28 28 1 0 1 0 15 9 0 0 0 0.625
2016 ロッテ 3.01 26 26 5 0 1 0 10 7 0 0 0 0.588
2017 ロッテ 3.99 25 25 1 1 0 0 5 11 0 0 0 0.313
通算成績 3.45 377 291 55 10 12 59 123 112 16 19 37 0.523
年度 チーム 投球回 打者 被安打 被本塁打 奪三振 奪三振率 与四球 与死球 暴投 ボーク 失点 自責点 被打率
2005 西武 55 1/3 253 62 11 57 9.27 23 4 2 0 45 45 0.278
2006 西武 178 734 161 16 136 6.88 53 8 7 1 79 64 0.246
2007 西武 213 877 199 14 141 5.96 50 8 7 0 71 66 0.251
2008 西武 173 738 173 16 122 6.35 51 8 11 0 80 75 0.266
2009 西武 211 2/3 863 162 12 199 8.46 76 9 5 0 57 54 0.215
2010 西武 196 1/3 828 191 21 154 7.06 54 9 6 0 85 80 0.257
2011 西武 178 1/3 744 184 9 108 5.45 41 8 7 0 71 58 0.273
2012 西武 63 271 66 1 40 5.71 22 2 1 0 27 26 0.274
2013 西武 92 1/3 398 89 4 79 7.7 29 8 5 0 51 40 0.257
2014 ロッテ 164 2/3 708 158 9 116 6.34 63 10 7 1 81 77 0.259
2015 ロッテ 188 2/3 786 178 11 117 5.58 57 8 6 0 79 71 0.254
2016 ロッテ 188 2/3 793 195 15 118 5.63 48 4 1 0 73 63 0.277
2017 ロッテ 158 675 156 20 115 6.55 53 7 6 0 74 70 0.261
通算成績 2061 8668 1974 159 1502 6.56 620 93 71 2 873 789 0.257

 



3.家族が出来たため

”家族ができたため” これもメジャー挑戦を断念した大きな理由の一つではないでしょうか?昨シーズンにモデルの押切もえさんと結婚をし、子供も出来るということもあるため自分一人の事だけを考えられるといった状況でもなかったのでしょう。もし結婚などしていなかったらマイナー契約でももしかしたら行っていたかもしれませんよね 😯 

涌井秀章投手が今後の動向は?

メジャーを断念したということで、これからチームの益田選手と合流して自主トレを行いチームに合流してキャンプインするそうです。
また、今後の動向3つの理由を挙げましたが現在所属しているロッテファンからは残留してくれて嬉しいといった声が見られます!!

当然ですよね、昨年の開幕投手でエースですからね笑 残留したからには自己最高の結果を出して欲しいですね!!

まとめ

今回は、プロ野球千葉ロッテマリーンズの涌井選手のメジャーを断念した原因や今後の動向について調査していきました。今年から監督が井口監督に代わり注目されている千葉ロッテですが、涌井選手の残留はチームにとってプラスになると思います。来シーズンのロッテに期待しましょう。




 

2018年春の選抜高校野球出場校が決定!21世紀枠や注目カードは?

本日、2018年春の選抜高校野球出場校が決定しました!今回の出場校数は、90周年という節目ということもあり例年より4校多い36校です。選抜高校野球というと出場校が県に1校では無く、地区で枠が決まっています。
そのため、普段強豪が集まり1校しか見れない神奈川県などから複数の高校が見ることができたり、21世紀枠などが設けられていたりします。そういった夏の甲子園とは違った魅力があると自分は思っています。

ということで今回は、2018年春の選抜高校野球出場が決まった高校を各地区ごとにまとめ、注目カードなどの予想をしていこうと思います 😀 



2018年春の選抜高校野球出場校一覧

【北海道地区】1校

高校名 北海道大会の成績・出場歴
 北海道  駒大苫小牧  優勝・4年ぶり4回目

駒大苫小牧は4年ぶりということで少し久しぶりの出場です。


【東北地区】3校

 県  高校名  東北大会の成績・出場歴
 福島  聖光学院  優勝・5年ぶり5回目
 岩手  花巻東  準優勝・6年ぶり3回目
 山形  日大山形  ベスト4・36年ぶり4回目

東北地方は、夏の甲子園でも常連の聖光学院や花巻東などが出場します。花巻東は注目選手もいるので期待です。

続きを読む