本日、2018年春の選抜高校野球出場校が決定しました!今回の出場校数は、90周年という節目ということもあり例年より4校多い36校です。選抜高校野球というと出場校が県に1校では無く、地区で枠が決まっています。
そのため、普段強豪が集まり1校しか見れない神奈川県などから複数の高校が見ることができたり、21世紀枠などが設けられていたりします。そういった夏の甲子園とは違った魅力があると自分は思っています。

ということで今回は、2018年春の選抜高校野球出場が決まった高校を各地区ごとにまとめ、注目カードなどの予想をしていこうと思います 😀 



2018年春の選抜高校野球出場校一覧

【北海道地区】1校

高校名 北海道大会の成績・出場歴
 北海道  駒大苫小牧  優勝・4年ぶり4回目

駒大苫小牧は4年ぶりということで少し久しぶりの出場です。


【東北地区】3校

 県  高校名  東北大会の成績・出場歴
 福島  聖光学院  優勝・5年ぶり5回目
 岩手  花巻東  準優勝・6年ぶり3回目
 山形  日大山形  ベスト4・36年ぶり4回目

東北地方は、夏の甲子園でも常連の聖光学院や花巻東などが出場します。花巻東は注目選手もいるので期待です。

続きを読む